当ホテルについて
(Nonsmokers Hotel)

Link


リクルート


お問い合わせ

 

 



 Nonsmokers Hotelのコンセプト


1.宿泊客の多様な宿泊目的に対応する。

 

Nonsmokers Hotelは1室1名利用のシングルルームの面積でありながら、
窓側にシャワールームを配置する等デッドスペースの解消による客室の有効面積の拡大、 及び家具配置の工夫により、全室2名利用対応可能な客室とすることで、平日のビジネス客のみならず、 休前日・休日利用のレジャー志向客の利用を可能としています。
また、通常の午後3時チェックイン、午前10時チェックアウトに囚われない午前11時チェックインプラン、午後9時チェックアウトプラン、30時間ステイプラン等の提供による
顧客の希望時間に応じた柔軟な運営体制による「24時間Free Check In & Out」及び、我が国では、大変めずらしい全客室及びロビーなど全ての共用部分を含めた全館完全禁煙空間を提供する「24時間全館・完全禁煙」は他のホテルには無いサービスとして好評を受け、価値観の等しい常連顧客のホテル選択第一要因であることが確認されました。


 

2.良質な客室空間を、当該地域ビジネスホテルの市場価格帯で提供する。

 

Nonsmokers Hotelは効率的な運営が可能な宿泊部門に特化し、飲食サービスの極小化を図っていますが、 フロントロビーのドリンクコーナーで24時間、良質で鮮度の高いコーヒー及びソフトドリンクを無料で提供する「24時間Free Coffee & Soft Drink」を実施しています。

また、ホテルのサービス及び、パブリック機能を1ヶ所に集中することでバック動線の整理・集約を図り、さらに人件費等の固定費を合理化し、少人数での効率運営を図っています。以上のランニングコスト軽減の積み重ねにより、顧客への室料負担を可能な限り抑えます。


 

3.必要最小限の再投資で、客室品質を長期的に維持する。

 

Nonsmokers Hotelの建物は標準化・共通化され効率的かつ経済的に建築されます。客室空調・給湯設備に関しても、イニシャル&ランニングコストともに最も優れた全戸個別空調・給湯方式を採用することにより、宿泊客の満足度を高めると同時に長期的な再投資を最小限に抑えています。
また、床・壁・天井の仕上げ材の張り替え及び、簡単な家具の交換のみで良質な客室空間の維持を可能にしています。
しかし、ベッドマットレス、枕、寝具、リネン類の品質及び安全を重視した非接触カードキーの 採用などホテルにおいて最も重要な部分に関しては国際シティーホテル水準またはそれ以上にしています。